ZOOMオンラインコンサル|ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社(PHJ)

有料オンラインコンサル

2040年に向けて新時代仕様の「ポスト・社会福祉法人」という名の船の運行の指揮を執る
「次世代社会福祉法人経営者」にプレゼ運とする究極の「人財教育メソッド」!
現状の社会福祉法人経営におけるリーダーシップ&マネジメントに科学的理論はあるか?
前時代的な「主観マネジメント」「経験則マネジメント」「感情マネジメント」の屍を乗り越えた先に視える
「新しい組織文化」「強い経営組織」の世界へようこそ!
自法人の施設長・園長・事業所長の「表情」「言語行動」「行動」が法人を創っている!?

社会福祉法人のための
「組織再生・人財成長」
階層別マスタートレーニング

高齢の方、障害と共に生きる方、
子どもたち、
そして制度の狭間に落ちている人々を支える
社会福祉法人の
経営者・役員の皆様へ

※「科学的」とは、世界の専門教育機関等(ハーバード大学・オックスフォード大・マサチューセッツ工科大学他先進的
な学術研究・実験結果事例最先端の「脳科学」「深層心理学」「応用行動分析学」「NLP(神経言語プログラミン
グ)」等の知見の粋に基づいて取りまとめたPHJの「科学的リーダーシップ習慣メソッド」及び「組織環境構造マネジ
メントメソッド」のインプットとアウトプットにより「再現性のある」経営者自身の変革の実現を行うことを指します。
※アフターコロナ/ウィズコロナ時代におけるトレーニング・コンサルティング受講に関する「お金」と「時間」及び
「オンライン」の意味合いについて考えたいと思います。

1. コンサルティング、セミナーで重要なのは、
学んだことのアウトプット・実行・習慣化

「ウィズコロナ」で大変な最中であっても、2040年を乗り越える「持続可能経営実現」のための経営課題への取り組みの歩みを止めるわけにはいきません。コロナの影響で法人経営・会社経営で「不要不急なもの」が可視化されたとされています。一般論では「不要な通勤」「不要な会議」「不要な出張」「不要な業務」「不要な残業」等。では、教育訓練ではいかがでしょうか?セミナー、研修、コンサルティングなどはどう価値観が変化したか?「ビフォーコロナ」時代は、「わざわざ移動時間をかけて」「セミナー会場に行って」「出張で移動して」あるいは「講師やコンサルタントが遠くから自法人に交通費宿泊費をかけて訪問して」、ただ単にインプットされることに価値を見出していました。「臨場感」という意味不明な言葉を信じていたといえます。しかし、「アフター・コロナ」「ウィズ・コロナ」時代の「学び」の優先順位は大きく変化しています。「なるべく無駄な移動時間をかけず」「できるだけコンパクトな時間で」「臨場感が背景のインプットのみでは意味がない」「学んだ後のアウトプットが重要」「学ぶだけでは全く意味がなく日々の実行が生命線」「学んだことを習慣に変換してこそ学ぶ」それにより「できなかったことができるようになる=成長」「考えられなかったことが考えられるようになる=成長」に価値を見出す時代になったのです。

2. 「ウィズ・コロナ時代」のコンサル・セミナー新常識=オンラインが主・オフラインは補助=ロスタイムゼロ

「ウィズ・コロナ時代」の教育訓練やコンサルティングは、「オンライン」「リモート」こそがメインであり、「オフライン = 訪問系」の方が補助的な方法と捉えることが時代の変化に適応した経営者の考え方だと心得るべきです。そのために遅れをとっていた「デジタル化」「IT化」を即対応しなければ経営者として試合放棄も同然だと考えられます。Zoomオンラインによう教育を快適に行えるIT環境・インターネット環境を即、整えられることをお勧めします。ノートパソコン、タブレット、業務用スマートフォンなど既に廉価な費用で準備が可能です。経営で一番重要視しなければならないのは「時間」です。ロスタイム、時間の無駄遣い、時間の浪費こそが法人経営の最大の敵です。「お金」は取り返すことが可能ですが「時間」は二度と取り返すことはできません。

3. 貨幣資本・不動産資本第一から知識資本・人財成長
環境第一へ〜人財の成長に投資が生存戦略

さらに、「ビフォー・コロナ」時代は、金を産むもの = 新規事業拡大とその成功のためだけに経営者は投資を重視してきましたが、「アフター・コロナ」時代は、「人の採用力」「人材の定着力」「人財への成長環境づくり」「人財への成長」への投資を重視するという価値観の変換が必要です。社会福祉法人は「必要な人財が確保・定着・成長」しなければ簡単に滅びます。施設や事業所はただの箱です。そして経営者はそれなりの「お金」をかけなければ、「投資」をしなければ、回収の覚悟( = 必ず自法人の職員・管理職を人財に育てるという腹決め)が決まりません。本気になりません。コンサルティングやセミナーに多額の費用をかける意味はコンテンツだけではなく、経営者自身が本気になるためにお支払いいただいているという考え方も可能かもしれません。

4 . 事業拡大の成功は「スピード重視」、
人財への成長は「スピードは二の次」に
おかなければ実現しない

ヒトの成長・習慣化の目安は「3年間」が1つの目安とPHJは考えています。かのハリウッド映画スターであり武道家の故ブルース・リーの言葉に「わたしは一万種の蹴りを一度だけ練習した男は怖くないが、1つの蹴りを一万回練習した男は恐ろしい」というのがあります。一人の人間が、いわゆる「人財」へ成長する要因はその一個人の資質ではありません。法人の「組織環境構造」、いわば「経営者の思念・表情・言動・行動」及び「直上の上司の思念・表情・言動・行動」のサイクルの質の高低浅深が要因となります。これは「応用行動分析学」の理論上基礎的な話です。又、子育てに例えますと、スピーディな子育てができた親など、存在していないように、「時間」というものが最低限、必要となるのが原理・原則となります。元プロ野球名監督の故・野村克也氏は、「金を残すは3流、名を残すは2流、人を残すは一流なり」という名言を残しています。まさに至言です。

5. 人類の叡智、科学の最終結論は、
「習慣」の無限大の力

世界の専門教育機関(ハーバード大学・オックスフォード大・マサチューセッツ工科大学他先進的な学術研究・実験結果事例最先端の「脳科学」「深層心理学」「応用行動分析学」「NLP(神経言語プログラミング)」)等の知見の科学的な「人間が変革するためのメソッド」の最終結論は、「習慣」の無限大の力、万能の力です。PHJの教育訓練・コンサルティングはメソッドをインプットするだけにとどまらず、毎日の休みのないアウトプットにより人間としての「主体変容」「経営者としての成長」「管理職としての成長」「一人の人間としての成長」を「習慣」の力で実現していきます。Input(知識の吸収)→ Output(自分の中でのイメージ化)→ Do(実践)→ Share&Teaching(共有&人に教える)

次世代社会福祉法人経営者の皆様!

20代も30代も40代も50代も60代の
どの世代の経営者・施設長も
学び続けて実践し自分を変化させなければ、
法人に先はない。

社会福祉法人経営者のリーダーシップ覚醒!
社会福祉法人組織環境構造マネジメント再起動!

Post Human Japan .inc.Present 2020~2025

社会福祉法人次世代経営者・施設長・園長・事業所長・課長・係長・主任・一般職
人財育成コンサルティング&トレーニング

社会福祉法人組織環境構造の
再構築コンサルティング&
トレーニング

次世代社会福祉法人理事長・副理事長・
専務理事・常務理事対象

「自己変革・成長実現教育」支援
「科学的リーダーシップ強化」&
「科学的マネジメントメソッド」導入
マスタートレーニング

1. Zoomオンラインによるショートコース

Type A
理事長(理事長が非常勤の場合は
No.2業務執行理事である副理事長または専務理事
あるいは常務理事) マンツーマンオンライン
「科学的リーダーシップ強化」トレーニング

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり60分間
  • 内容:オンラインによる講義・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>
科学的リーダーシップ力強化

  • 学ぶ力・変化対応力
  • 職員別の自己肯定感・固有の価値観の相違の理解・自己免疫マップの可視化
  • 決める力
  • 徹底する力
  • 聴き力
  • 人として尊敬される力
  • フィードバック力
  • 洞察する力
  • 承認文化醸成力
  • 職員の自己実現欲求を満たす力
  • 職員・部下を信じる力と許す力
  • 未来予見力(センス)
  • 法人ブランディングプロデュース力
  • 待つ力
  • 感謝する力

トレーニング費用:1,350,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
谷本 正徳

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
堀内 秀明

Type B
理事長・副理事長・専務理事・
常務理事・本部長等集合オンライン
「科学的リーダーシップ強化」トレーニング
(理事長及び社会福祉法規定の
業務執行理事まで
であれば人数制限なし
<業務担当理事は含まない>)

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり90分間
  • 内容:オンラインによる講義・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:オンラインによる講義・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能

<トレーニング項目>
科学的リーダーシップ力強化

  • 学ぶ力・変化対応力
  • 職員別の自己肯定感・固有の価値観の相違の理解・自己免疫マップの可視化
  • 決める力
  • 徹底する力
  • 聴き力
  • 人として尊敬される力
  • フィードバック力
  • 洞察する力
  • 承認文化醸成力
  • 職員の自己実現欲求を満たす力
  • 職員・部下を信じる力と許す力
  • 未来予見力(センス)
  • 法人ブランディングプロデュース力
  • 待つ力
  • 感謝する力

トレーニング費用:1,850,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
谷本 正徳

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
堀内 秀明

2. Zoomオンラインによるロングコース

Type A
理事長(理事長が非常勤の場合は
No.2業務執行理事である副理事長または専務理事
あるいは常務理事)マンツーマンオンライン
「科学的リーダーシップ強化」&
「組織環境構 造マネジメントメソッド導入」
トレーニング

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり5時間
  • 内容:オンラインによる講義・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>
科学的リーダーシップ力強化

  • 学ぶ力・変化対応力
  • 職員別の自己肯定感・固有の価値観の相違の理解・自己免疫マップの可視化
  • 決める力
  • 徹底する力
  • 聴き力
  • 人として尊敬される力
  • フィードバック力
  • 洞察する力
  • 承認文化醸成力
  • 職員の自己実現欲求を満たす力
  • 職員・部下を信じる力と許す力
  • 未来予見力(センス)
  • 法人ブランディングプロデュース力
  • 待つ力
  • 感謝する力

組織環境構造マネジメント導入

  • ヒトの顕在意識と潜在意識
  • 組織の位置・役割・責任・権限
  • 共通ルールの策定と徹底
  • 無秩序組織の改革の実際:絶対ルールの検討と設計
  • 人財への成長環境の整備:目標達成ルール=成長ルールの設計
  • ステップマネジメント及びアンコンシャス・バイアスの排除
  • 上司によるフィードバックの運用
  • 免責の排除
  • 他責の排除
  • リアル組織図の再設計
  • 役割定義と成長ルールの見直し
  • 人事評価制度の見直し

トレーニング費用:3,000,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
谷本 正徳

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
堀内 秀明

Type B
理事長・副理事長・専務理事・
常務理事・本部長等集合オンライン
「科学的リーダーシップ強化」&
「組織環境構造マネジメントメソッド導入」
トレーニング (理事長及び社会福祉法規定の
業務執行理事までであれば人数制限なし
<業務担当理事は含まない>)

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり5時間
  • 内容:オンラインによる講義・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度で復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>
科学的リーダーシップ力強化

  • 学ぶ力・変化対応力
  • 職員別の自己肯定感・固有の価値観の相違の理解・自己免疫マップの可視化
  • 決める力
  • 徹底する力
  • 聴き力
  • 人として尊敬される力
  • フィードバック力
  • 洞察する力
  • 承認文化醸成力
  • 職員の自己実現欲求を満たす力
  • 職員・部下を信じる力と許す力
  • 未来予見力(センス)
  • 法人ブランディングプロデュース力
  • 待つ力
  • 感謝する力

組織環境構造マネジメント導入

  • ヒトの顕在意識と潜在意識
  • 組織の位置・役割・責任・権限
  • 共通ルールの策定と徹底
  • 無秩序組織の改革の実際:絶対ルールの検討と設計
  • 人財への成長環境の整備:目標達成ルール=成長ルールの設計
  • ステップマネジメント及びアンコンシャス・バイアスの排除
  • 上司によるフィードバックの運用
  • 免責の排除
  • 他責の排除
  • リアル組織図の再設計
  • 役割定義と成長ルールの見直し
  • 人事評価制度の見直し

トレーニング費用:3,500,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
谷本 正徳

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
堀内 秀明

社会福祉法人施設長・園長・事業所長対象

「自己変革・成長実現教育」支援
「科学的リーダーシップ強化」&
「組織環境構造マネジメントメソッド導入」
マスタートレーニング

※「科学的」とは、世界の専門教育機関等先進的ば学術研究事例を集合知とした「脳科学」「深層心理学」「応用行動分析学」「NLP(神経言語プログラミング)」等の知見の粋に基づいて取りまとめたPHJの「組織環境構造マネジメントメソッド」のインプットとアウトプットにより「再現性のある」社会福祉法人施設長・園長・事業所長自身の「主体変容」の実現を行うことを指します。

1. Zoomオンラインによるショートコース

施設長・園長・事業所長対象集合オンライン
「科学的リーダーシップ強化」トレーニング

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり60分間
  • 内容:オンラインによる講義・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>
科学的リーダーシップ力強化

  • 学ぶ力・変化対応力
  • 職員別の自己肯定感・固有の価値観の相違の理解・自己免疫マップの可視化
  • 決める力
  • 徹底する力
  • 聴き力
  • 人として尊敬される力
  • フィードバック力
  • 洞察する力
  • 承認文化醸成力
  • 職員の自己実現欲求を満たす力
  • 職員・部下を信じる力と許す力
  • 未来予見力(センス)
  • 法人ブランディングプロデュース力
  • 待つ力
  • 感謝する力

トレーニング費用:1,350,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
谷本 正徳

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
堀内 秀明

2. Zoomオンラインによるロングコース

施設長・園長・事業所長対象
マンツーマンオンライン
「科学的リーダーシップ強化」&
「組織環境構造マネジメントメソッド導入」
トレーニング

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり5時間
  • 内容:オンラインによる講義・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>
科学的リーダーシップ力強化

  • 学ぶ力・変化対応力
  • 職員別の自己肯定感・固有の価値観の相違の理解・自己免疫マップの可視化
  • 決める力
  • 徹底する力
  • 聴き力
  • 人として尊敬される力
  • フィードバック力
  • 洞察する力
  • 承認文化醸成力
  • 職員の自己実現欲求を満たす力
  • 職員・部下を信じる力と許す力
  • 未来予見力(センス)
  • 法人ブランディングプロデュース力
  • 待つ力
  • 感謝する力

組織環境構造マネジメント導入

  • ヒトの顕在意識と潜在意識
  • 組織の位置・役割・責任・権限
  • 共通ルールの策定と徹底
  • 無秩序組織の改革の実際:絶対ルールの検討と設計
  • 人財への成長環境の整備:目標達成ルール=成長ルールの設計
  • ステップマネジメント及びアンコンシャス・バイアスの排除
  • 上司によるフィードバックの運用
  • 免責の排除
  • 他責の排除
  • リアル組織図の再設計
  • 役割定義と成長ルールの見直し
  • 人事評価制度の見直し

トレーニング費用:3,500,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
谷本 正徳

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
堀内 秀明

社会福祉法人施設長・園長・事業所長対象

「自立型人財」への成長及び
セルフマネジメント力強化のための
「原田メソッド(深層心理学及び脳科学理論に基づいた習慣化メソッド)」によるマスタートレーニング

1. Zoomオンラインによるロングコース

施設長・園長・事業所長対象集合オンライン「科学的リーダーシップ強化」トレーニング

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり5時間
  • 内容:オンラインによる講義・オンラインによるワークの実践・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>

  • 人間の潜在意識と顕在意識について
  • 習慣化の力の理解
  • ヒトを成長させるものの真因は「環境」
  • 自分経営・自分マネジメントのための「環境づくり」
  • 部下が成長するための「環境」に自らがなる〜自立型人財へ
  • 「学習棄却」の理解
  • 意識という名のコップに「承認の水(表情・言葉・行動)」がどこまで注がれているか?
  • 意識への栄養〜ストロークの原則(部下の承認欲求を満たす)
  • 肉体的ストローク
  • 心理的ストローク
  • 条件付きストローク
  • 無条件ストローク
  • ストロークの実践
  • 個人理念の構築ワーク
  • キャリア振り返り
  • 個人としての目的と目標を4つの観点から策定する
  • 長期目的・目標設定用紙の作成支援
  • 社会貢献活動
  • 目的・目標の4観点(有形・無形・社会:他者・私からの設定検証
  • ルーティン行動の策定
  • 期日行動の策定
  • 目標達成のための支援者策定・目標達成のための支援内容策定
  • 成功・強みの分析、失敗・弱みの分析
  • 予想される問題点・解決策策定
  • 目標達成のための実践思考~オープンウィンドウ64の理解
  • 8つの視点・観点と8つの実践内容策定
  • ルーティンチェック表の理解
  • ルーティンチェック表の作成実践
  • 1ヶ月日誌の理解
  • 1ヶ月日誌の作成実践
  • 1週間日誌の理解
  • 1週間日誌の作成実践
  • 1日日誌の理解
  • 1日日誌の作成実践
  • ペアコーチングシートの理解
  • ペアコーチングシートの作成実践

トレーニング費用:年間:3,500,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
原田メソッド認定パートナーコンサルタント
堀内 秀明

社会福祉法人主任・課長・係長対象

「自立型人財」への成長及び
セルフマネジメント力強化のための
「原田メソッド(深層心理学及び脳科学理論に基づいた習慣化メソッド)」によるマスタートレーニング

1. Zoomオンラインによるロングコース

施設長・園長・事業所長対象集合オンライン「科学的リーダーシップ強化」トレーニング

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり5時間
  • 内容:オンラインによる講義・オンラインによるワークの実践・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>

  • 人間の潜在意識と顕在意識について
  • 習慣化の力の理解
  • ヒトを成長させるものの真因は「環境」
  • 自分経営・自分マネジメントのための「環境づくり」
  • 部下が成長するための「環境」に自らがなる〜自立型人財へ
  • 「学習棄却」の理解
  • 意識という名のコップに「承認の水(表情・言葉・行動)」がどこまで注がれているか?
  • 意識への栄養〜ストロークの原則(部下の承認欲求を満たす)
  • 肉体的ストローク
  • 心理的ストローク
  • 条件付きストローク
  • 無条件ストローク
  • ストロークの実践
  • 個人理念の構築ワーク
  • キャリア振り返り
  • 個人としての目的と目標を4つの観点から策定する
  • 長期目的・目標設定用紙の作成支援
  • 社会貢献活動
  • 目的・目標の4観点(有形・無形・社会:他者・私からの設定検証
  • ルーティン行動の策定
  • 期日行動の策定
  • 目標達成のための支援者策定・目標達成のための支援内容策定
  • 成功・強みの分析、失敗・弱みの分析
  • 予想される問題点・解決策策定
  • 目標達成のための実践思考~オープンウィンドウ64の理解
  • 8つの視点・観点と8つの実践内容策定
  • ルーティンチェック表の理解
  • ルーティンチェック表の作成実践
  • 1ヶ月日誌の理解
  • 1ヶ月日誌の作成実践
  • 1週間日誌の理解
  • 1週間日誌の作成実践
  • 1日日誌の理解
  • 1日日誌の作成実践
  • ペアコーチングシートの理解
  • ペアコーチングシートの作成実践

トレーニング費用:年間:3,500,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
原田メソッド認定パートナーコンサルタント
堀内 秀明

社会福祉法人等介護職・看護職・
介護支援専門員・
機能訓練指導員・
管理栄養士・事務職対象

「組織人基礎力」養成のための
「習慣力&自己肯定感セルフマネジメント力」強化
マスタートレーニング

「科学的」とは、世界の専門教育機関等先進的ば学術研究事例を集合知とした「脳科学」「深層心理学」「応用行動分析学」「NLP(神経言語プログラミング)」等の知見の粋に基づいて取りまとめたPHJの「習慣力&自己肯定感セルフマネジメントメソッド」のインプットとアウトプットにより「再現性のある」組織人としての職能専門職の人間的な変革の実現を行うことを指します。

1. Zoomオンラインによるロングコース

  • 契約形態:100%オンライントレーニングサービス
  • 契約期間:1年間
  • 回数・所用時間:毎月1回・1回あたり5時間
  • 内容:オンラインによる講義・オンラインによるワークの実践・Q&A・宿題の提示(1ヶ月間毎の毎日実行)・アウトプットシートの毎回の提出・限定公開YouTubeにより何度でも復習が可能
  • 費用:教育テキスト・宿題ツール・コンサルタントによる宿題確認役務・限定公開YouTube動画・コンサルタントによる教育役務等

<トレーニング項目>

  • ヒトの人生・日常における自身の自己実現と幸福感を左右する「自己肯定感」の理解
  • 6つの「自己肯定感」の重要性
  • 「自己肯定感」アセスメント
  • 「自己肯定感」ケーススタディ
  • 「自己肯定感」セルフマネジメントの実際
  • 「思考」が先か、「言葉」が先か
  • 「言葉」が先か、「行動」が先か
  • 「組織人基礎力」の重要性の理解
  • 「個人の尺度」と「組織の尺度」の理解
  • 資格・職能と「組織」
  • 幸福感を感じられる働き方と自身の人間性を貶める働き方
  • 「はじめに言葉ありき」
  • 人間の意識レベル〜最低から最高・孤高まで〜意識レベルと幸福感は比例する
  • 職能・資格へのこだわりが人間としての成長を止める〜人間の意識レベルの高さに拘ろう!
  • 人間的な変革を実現するためのNLP(神経言語プログラミング)の基礎理解
  • NLP(神経言語プログラミング)の実践

トレーニング費用:3,500,000円(税別)

担当教育コンサルタント

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
谷本 正徳

ポスト・ヒューマン・ジャパン株式会社 
社会福祉法人経営戦略 / 経営者・管理職人財育成コンサルタント
堀内 秀明